Monthly Archives: 10月 2009

フリーライン

8ヶ月振りに更新と思いきや、またもやケースネタではないです(>_<)
ドメイン更新の連絡が来たので、更新ついでにというとても懶な更新。
微妙にDIY繋がりなので、ご紹介。

スノーボード(アルペン)、ウェイクボード、インラインスケートと乗り物系の遊びが好きな私は、フリーラインとブレイブボードという遊び道具に出逢ってしまった。

フリーライン

フリーライン

炭酸と同じく「メタボ対策」と言い訳をしながら早速購入。

ブレイブボードはそれなりに乗れてしまったので、チョット散財気味だが、今までやってきた中で、乗り始めはフリーラインが一番難しいかもしれない。
ブレイブボードはカミさん用にして、私はフリーラインに填りそうな予感。
コッチ↓がブレイブボード

img_0321

ブレイブボード

ブレイブボードは自走出来るスケボーとでも言い表せるだろうか、ダウンヒルでスノーボードの様な感じで滑ることが出来るようになったら面白そうだ。

フリーラインは、スケボーのセパレート版?インラインの横乗り版とでも言うのだろうか。
詳しい内容はググッて頂くとして…

未だ乗りこなす迄に至っていないが、夜に練習するとこれが結構五月蠅い。
足とフリーラインが固定されていないため、失敗するたびにカランカランと鉄のエッジが地面に当たって音を出すのだ。

解消する物が無いかとwebを漁ってみると、エッジガードなる物があった。
天然ゴムやシリコンの枠で、何と2600円もする。ボリじゃん○| ̄|_
他ユーザのブログとか見てみると2週間位しかもたない人もいるらしく…(>_<)
んで、思いついたのが炭酸の時に使ったウレタンチューブをエッジガードに出来ないかなぁと。

フリーライン エッジガード

フリーライン エッジガード

DIYとまで言う代物でもないがw
これがなんとジャストフィット(・∀・)イイ!!
接着剤を使うまでもなく、Rで撓むこともなくしっかり巻き付いてくれる。柔らかいチューブだとRが撓んじゃうんだよね。
ゴムやシリコンより固めなので、まだ持ちは良いんじゃないかなぁ。
(まだあんま使ってないけど…)
1週52cm程度なので両方巻いても300円程度。うーーん、りーずなぶる。
ついでに100均のS字超ロングフックを曲げて、ハンドキャリーも作ってみた。結構重いのでそのまま持ちにくいんだよねこれ。
(そのうち取っ手は木製にしたいなぁw)

フリーライン ハンドキャリー

フリーライン ハンドキャリー

これまた、普通に買うと2600円。
両方併せて5200円。パチモンの「ドリフトスケート」が買えちゃうぢゃんw
まぁ昔のインライン同様、まだ独占市場みたいだから、高くても売れるよね。

これでメタボ解消が出来れば良いのだが、基本日曜日しか出来ないし、やる場所探すのが結構大変かも。

まだ始めて間もないので「乗れた感」が無いが、この年になってまた「初めて自転車に乗れた時の感動」に似たものが味わえるのではないかとワクワクしながらチャレンジしている。
早く巧い人見つけて教えて貰おっと。