マクロレンズオマージュ

以前から存在は知っていたのですが、ちょっとチャッチイ(ケンコーさんゴメンナサイ)感じがしたので避けていました。
メーカーを見たらケンコーじゃないですか!これはレンズは良い物だと思い買ってきました。

早速装着してみたところ……焦点距離短っ!約20mm位でしょうか。パッケージにあるようにネイルや切手など、超クローズアップするには適していますが、通常の小物撮りにはちょっと近すぎますよね(^_^;)

これがケンコーレンズで撮った写真。前回の「ぴた@レンズ」の写真と比べて頂ければ距離の違いが分かると思います。撮り方が悪かったのか、レンズ自体が斜めに付いてしまうからなのか、ちょっとPの字あたりが歪んでしまいました。たぶん撮り方の問題でしょう。印刷のドットまでちゃんと撮れているので流石と思いました。まぁ用途に応じて使い分けって所なんでしょうね。
因みにこのレンズは粘着力のあるゴムで本体にペトッっとくっつけるタイプです。ノリではないので本体にノリは残りません。

ってことで、ケンコーさんのマクロレンズオマージュ(パクリ)(^_^;)
素材は黒檀。ストラップはなぜかDS。ケンコーレンズの方式に「ぴた@レンズ」のレンズを使用。粘着素材はケンコー流用。100鈞で防振用の衝撃吸収パッドというシリコンゴムを買ってきたのですが、今ひとつ粘着力が足りませんでした(>_<)
使っていると粘着力が無くなってくるのですが、水洗いをすれば粘着力は復活するようです。性能は前回の自作レンズと同じです。レンズが同じだから当たり前か。
さて、残るレンズは1つ。どんな奴を作ろう……

Posted by 2008年12月4日 1 comment Category: iphone, 周辺機器

1 comment on マクロレンズオマージュ:

  1. 俺の必殺技 Part 2 - 自作マクロレンズオマージュ | iPhone 研究室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。